看護師の求人は他の仕事に比べて多い状況にあるのです

看護師の求人は今では5万人以上のあると言われているのです。
看護師の募集求人は非常に増えてきています。
看護師の数が足りないのは大きな問題になっていて、7割の医療機関で看護師不足が騒がれているのです。
看護師の求人が多いということは看護師にとってはいいことかもしれませせんが、実際働いている現場では看護師不足によりかなり忙しい状況になっているのです。
あまりの忙しさを不満に辞めたり転職する看護師も多いのが事実で、看護師の求人が多いことは就職や転職する時には有利になりますが、忙しい環境を作っている大きな原因にもなっているので、看護師の仕事を忙しくして看護師を苦しめているのは看護師自身が引き起こしているということになるのです。